読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

積みゲー死亡遊戯

これは、頂上が見えない積みゲーの山に果敢にも登り続ける一人の男の物語である。

MENU

【ゲーム】私が「Horizon Zero Dawn」をものすごく期待している理由(わけ)

お世話になっております。おつこです。


現在、仁王を絶賛プレイ中なのですが来週3月2日に発売するPS4タイトルにものすごい期待を寄せておりまして…「Horizon Zero Dawn」というタイトルなんですけども。

f:id:extreme_otsuko:20170225213848j:plain


KILLZONEシリーズで知られるGuerrilla Games(ゲリラ・ゲームズ)の最新作。
人類の文明が衰退して、巨大な機械の獣が闊歩する1000年後の未来を描いたアクションRPGとなっているんですが…いやもうこの一文見ただけでテンション上がりませんか?上がりますよね!?上がらない…じゃあこのPVをチラッと見ていただいて…





どうでしょうか。どのようなゲームか少しは分かっていただけたでしょうか。簡単に説明すると、広大な世界を探索しつつ、まるでゾイドのような巨大な機械獣を狩猟していくというゲームなんですね。

続きを読む

【ゲーム】週刊仁王 ~創刊号~

アムリタ、ロストしてますか。


お世話になっております。おつこです。
仁王、めちゃくちゃ面白いです。ソウルシリーズにはイマイチハマれなかった私ですが、世界観がメチャクチャ好みということもあり、毎日のようにプレイして寝不足の日々を送っています。

f:id:extreme_otsuko:20170223010355j:plain
お風呂に浸かるウィリアム殿


色々な感想はクリアしてから書きたいなとも思っていたのですが、戦国死にゲーと称される仁王、クリアまではまだまだ時間がかかりそうです。そこでブログでは「週刊仁王」というお題目で、仁王の攻略進捗的なものを週ごとにまとめて見ようかなと思った次第です。

…本当は周り、特にネット上での友人知人の仁王プレイ率が少なくて話す機会がないということもあって、じゃあブログで色々語ろう…というのが本来の目的です(笑)週刊と銘打ったので、もちろん週イチ更新をします。言い切った。大丈夫か。

と、とにかく今回は創刊号ということで、現在までの攻略進捗をつらつら書いていきたいと思います。


続きを読む

【ゲーム】うるせーとにかく「バイオハザード7 レジデント イービル」を買え!という話

 お世話になっております。おつこです。


先月27日についに発売となりました「BIOHAZARD 7 resident evil」、皆さんはもうプレイされたでしょうか。私はPS4で国内グロテスクVer.を買い、XBOXONEで海外版を買うくらいにはこのタイトルを楽しみにしておりました(笑)

f:id:extreme_otsuko:20170219221202j:plain


すでに両方のVerともクリアして縛りプレイなんかも始めている状態なのですが、バイオ7…とにかく面白かったです。とにかく想像を超える恐怖を感じました。カプコンはまだまだこのようなバイオが作れるんだなと本当に感動しました。最近だとバイオ6があのような感じだったし、唯一期待していたリベレーションズ2も方向性が変わってしまって、初期の頃に感じた恐怖感を全面に引き出したバイオをプレイすることはできないんだろうなと諦めていました。

続きを読む

【雑記】ニコニコのプレミアム会員が減少した事について自分なりに考える

お世話になっております。おつこです。



先日、ニコニコ動画のプレミアム会員が2006年のサービス開始以来初めて減少したというニュースがありました。


個人的には今回初めて減少したということに驚きましたが、それと同時にそりゃそうだろうなという印象も受けたんですよね。私はニコニコ動画がまだyoutubeの動画を使用して運営している時からの古参ユーザーでプレミアム会員も9年継続してるくらいのヘビーユーザーなんですけども、最近は他社の動画配信サービスもリッチになってきて、プレミアム会員であるメリットが薄らいできているのではと感じています。

f:id:extreme_otsuko:20170212225740p:plain

9年。周りでも切らさずに9年は中々いないと思います。


続きを読む

【ゲーム】長期開発3タイトルの「卒業」について

お世話になっております。おつこです。


去年のゲームニュースって例年以上に盛り上がった年だと思うんですよ。何が良かったって、いつまでもゲーム雑誌の発売予定タイトルのところに君臨していて、永遠に出ないんじゃないかと思われてた長期開発タイトルの発売日が発表、実際に発売されたことですね。しかも3タイトル全部。

ファイナルファンタジーXV
人喰いの大鷲トリコ
仁王

この3タイトルはPlayStation3が新ハードととして発表された時から存在が知られていたタイトルなわけでして。発売まで10年かかるっていうのは日本のゲームでも異例な事ですよ。基本的には発表から数年してリリースするのが当たり前というか。それに開発側のモチベーションを保つのも非常に大変だと思っているんですよね。同じもの作り続けるって言葉にするのは簡単だけど、実際自分やっている仕事で同じようなことになったら…正直できる自信はないですね(笑)
この3タイトルは色々と乗り越えてきてココまで来てすごいと、いちゲーマーとして感じます。

続きを読む