積みゲー死亡遊戯

これは、頂上が見えない積みゲーの山に果敢にも登り続ける一人の男の物語である。

MENU

【ゲーム】FF14のHUDレイアウトを変更して、自分なりに使いやすくしてみた。

モンクになる準備ができました。
(格闘士Lv30、槍術士Lv15になった)


お世話になっております。おつこです。まんまとFF14にハマってしまったみたいです。
オンラインゲーム自体は割とやってたんですけど、MMOを始めるのって久々なんですよね。最後にやったのいつだろう…覚えてるのはTERAのオープンβだった気がする。当時は月額3000円という恐ろしい価格だったのでβでやめちゃいましたが(笑)

さて、新生エオルゼア
ゲームにも慣れてきて、色々なコンテンツで遊び初めたのですが…一つ気になることが。


実は…HUD…使いにくくね…?


HUD:ヘッドアップディスプレイ
簡単に説明すると、自キャラのHP、クエスト情報、スキル情報などなど…ゲーム内の必要な情報の画面表示ですね。大きめなテレビでプレイしているということもあり、ゲーム中に視点があっちこっちに行ってしまうんですよね。そこら辺はまだ慣れていないのかなと思いつつも、必要な情報はキュッと見やすい所に配置しておきたい…ということで思い切ってHUDの設定を変更してみました。今まであまり気にしていなかったんですが、FF14ってかなり細かくHUD設定ができるんですねー…他のオンラインゲームでもそうなのかな。

 

FF14におけるHUDの初期配置がこちらなんですが

f:id:extreme_otsuko:20170314004136j:plain


私のプレイスタイルだと、なんかすごい窮屈に感じるんですよね。左上のマップは広げておきたくて、クエストは常に複数受注しておきたい(笑)このスタイルだと、元々HUD表示が大きめということもあり、メインゲーム画面が見えにくくなっちゃうんですよね。右上のミニマップもちょっと視点を上げないと視認できない。先人のレイアウトをネットで探して色々参考にして、全体的に小さくして画面下に寄せてみた結果…


f:id:extreme_otsuko:20170314005137j:plain


これがおつこ的HUDカスタマイズVer.1.0


ミニマップを下に寄せて、スキルのリキャストを確認するためにホットバーを設置。テレポ、デジョン、スプリントは一旦別のホットバーに逃がしてみました。そしてXHBは入力した時だけに表示させるように設定。納刀状態と抜刀状態でXHBのセットが切り替わるようにもしました。これで画面開けたなーって思ってたんですけど…設定してあるXHBのショートカット位置が曖昧になってあえなく再表示しました(笑)慣れないことはしてはいけませんね。


f:id:extreme_otsuko:20170314010050j:plain


バトル中はこのような感じ。バトル中気づいたのは、ホットバー1列で足りるのだろうかという疑問。まだ初心者に毛が生えた程度なのでそこまで気にしなくても良いのだろうけど、一度気にすると先を見据えた配置をしたほうが良いのではと再度悩み始める。そして最終的に下のような配置に落ち着きました。


f:id:extreme_otsuko:20170314011056j:plain


完成!おつこ的HUDカスタマイズVer.2.0!


空欄になっている場所は透過という設定にしたので画面には見えていませんが、リキャスト確認用ホットバーを6×2のサイズにしてHPバーの下に3つ並べました。一番右が非戦闘用のホットバーという位置づけです。経験値バーは右下に移動。その上にミニマップ。XHBの設定は1.0の時と同様です。共有XHBに全クラスで使用すると思われる汎用的なアクション、アイテムを入れています。さらにWXHBを有効にして、今後の拡張もバッチリな状態を作りました。

バトル画面は以下のように落ち着いています(一部レイアウトは違いますがだいたい一緒)

f:id:extreme_otsuko:20170314011914j:plain


実はここまで来るのに3~4日掛かってます(笑)
しかし苦労の甲斐あって、かなり好みの配置ができました。今後のHUDのレイアウト変更はコレをベースにして、プレイしながらまた色々とカスタマイズできたらなと思っています。


そうそう。
HUDカスタマイズの際、以下のツールが非常に重宝しました。

FFXIV HUD SIMULATOR

ブラウザ上でHUDレイアウトの仮組ができる優れものツール。ただしかなり古めのもの(2013と記載されているという事は多分新生サービスインのときのもの…?)なので参考程度に使うと良いかもしれません。画像保存もできますので、好みのレイアウトにできたら画像を保存して、それを元にゲーム内で編集する…というやりかたが良いかもしれませんね。

f:id:extreme_otsuko:20170314012855p:plain
元々はこのようにしようと考えてました(比率が違うことにあとで気づく)



というわけで今日はこの辺で。
どっぷりヒカセンになったおつこでした。次回のエオルゼア記をお楽しみに。